1. HOME >
  2. >
  3. 2011年06月

北九州市立大学の森田洋准教授による研究で、畳に使われるイグサが学力アップさせることがわかりました。
調査の対象は、中学1年生と小学5年生として、畳を敷いた教室と通常の教室でテストを受けた結果、畳を敷いた教室のほうが、テストの結果がよかったのです。
畳には、森林浴に近い効果があり、リラックスでき、集中力が高まるのではないのでしょうか?
そして、青畳の香り、穏やかな雰囲気もいいのではないでしょうか?
ぜひ、お試しを・・・


畳は、湿気を吸ったり吐いたりしているので、雨が多いと湿気を吸った状態が長くなってしまい、カビがきやすくなります。(畳替えして1年間ぐらい)カビがきたときは、掃除機・ブラシなどでカビをふき取り、消毒用アルコール(エタノール)をタオルにふくませ畳をふくと、除菌されるので、カビがきにくくなります。